まとめ

犬猫の血液検査 AST(GOT)アスパラギン酸トランスフェラーゼ

うちのこ、血液検査でASTの数値が高いといわれました。
肝臓が悪いかもと言ってたような・・・

ざっくり言うと、ASTは肝臓の数値です。
ただし、その他にもASTの数値に影響してくる病気や体の状態があります。

AST(GOT)の正常値は?

  • 犬:<90mg/dl
  • 猫:<80mg/dl

動物病院で使っている機械によって、多少の数値の違いがあります

AST(GOT)が増加する場合は?

  1. 肝臓の病気
  2. 溶血を起こす病気
  3. 筋肉の損傷
    👉激しい運動
    👉炎症
    👉虚血
    👉壊死
    👉腫瘍
    👉外傷
  4. 薬の影響
    👉NSAID(非ステロイド系抗炎症薬)
    👉グルココルチコイド
    👉ケトコナゾール
  5. アーチファクト
    👉溶血
    👉脂肪血症